1. 体重ベアTOP
  2. ブログ
  3. 結婚辞典
更新日:2021/03/07

 

スマ婚、デキ婚など色々な結婚式がありますが、ブランジョリーナウェディング記事を見て私の中でのベストウェディングは「家族婚」だということを改めて再認識しました。

 

ブランジョリーナは、ご存知の通りブラッド・ピットさんとアンジェリーナ・ジョリーさんのセレブカップルの通称です。このお二人は長い間、籍は入れずにパートナーとして子供も含めて家族として過ごしてきたんですが、ついに今年の夏結婚したんですね。

 

ハリウッドスターの結婚式というから、どんなにゴージャスな結婚式だったのかと思っていましたが、「家族のための結婚式」といった感じで心から素敵だなぁと思いました。

花嫁のヴェールには子供たちが描いた絵や手形がほどこされたそうです。

そして、ウェディングケーキも息子の手作り♥子供たちとヴァージンロードを歩く。

家族婚の理想ですね(*^_^*)

 

家族のカタチは色々だからこそ、その家族それぞれにとって最高の結婚式を挙げれるのがベストですね♪

 

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

家族の絆つくりのお手伝い たくさんの感謝をこめて贈る体重ベア

体重ベアウエイトドール専門店のベアカフェ

 

○結婚式専用体重ベア マリアージュ体重ベア好評販売中♥

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

 

 

 

 

 

 

 

「アナと雪の女王」ブームに乗って、結婚式でもアナ雪を取り入れる花嫁さんが増えています。

 

主題歌は登場シーンやケーキ入刀の曲に使用するのに使いやすい曲調ですしね!

テーブルコーディネートも水色やシルバー、ホワイトですれば氷の世界を演出できます。

 

そして、待望のアナ雪エルサイメージのウェディングドレスが発表されて、販売前から話題になっています。雪の結晶デザインの入ったドレスはNYのブライダルファッションウィークにて発表されました。日本での販売はまだ未定のようですが、アメリカでは来年の1月から販売が開始されるそうです。お値段は約15万円。日本の花嫁さんが使用するドレスとそんなに価格帯も離れていないので手を出しやすいですね!

 

アナ雪ウェディングを決意したら、着てみてほしいドレスです(*^_^*)

 

ドレスの写真はこちら→

https://www.disneyweddings.com/ever-after-blog/822-meet-elsa-a-wedding-dress-inspired-by-disney-frozen

 

1生に一度の結婚式。女子の憧れのプリンセスをテーマにした結婚式素敵ですね!

ディズニーリゾートで結婚式を挙げなくても、小物やテーマカラーの演出でどこの結婚式場でもプリンセスウェディングは可能です。是非、担当者に相談してみてください♥

 

♥ディズニープリンセスウェディングにお勧めウエイトドール♥

 

○ミッキー&ミニーウエイトドール(フォーマル)

可愛らしいベビーミッキーとミニーがおめかし衣装を着ています。生まれた時の重さにぬいぐるみの重さを調整します。

 

○ミルキーウェディング体重ベア

リボンカラーが10種類から選べるので、プリンセスのテーマカラーにあったリボンを選ぶことができます。ぬいぐるみも純国産のベアなので贈り物にも安心品質です。

 

バブリーな時代の結婚式演出として有名な「ゴンドラ登場」ですが、最近の「ゴンドラ」を知っていますか?

 

センスあるお花が飾られた鳥かごのようなオシャレなゴンドラやプロジェクションマッピングを利用して進化しているんです。

 

ゴンドラ=古臭い、恥ずかしいという思い込みは素敵な結婚式をあげるための選択肢を一つ捨てちゃうことになりますから、ちゃんと見てから決めた方がよいですね!

 

ご両親が昔、結婚式でゴンドラにのったというエピソードがあるならなおさら喜んでくれるかもしれません。

 

 

そして、私たちが想像するゴンドラとはちょっと違うゴンドラご存知ですか?

 

ディズニーウェディングで実現するゴンドラ演出です。チャペルミラコスタで愛を誓った二人が専用のヴェネツィアンゴンドラに乗船して船旅演出ができるというものです。

 

私も最近まで空から登場の「ゴンドラ」しか知らなかったのですが、船の「ゴンドラ」もあるんですね(*^_^*)

 

どちらもどこの式場でもできる結婚式演出ではないですから、特別な思い出に残る演出になりそうですね。

 

○バブリーゴンドラとは違う!オシャレなゴンドラ演出の結婚式場はこちらから

http://www.mariagehikone.jp/contents/plan/

 

○ディズニーシーでヴェネツィアン・ゴンドラ演出はこちらから

→http://www.disneyweddings.jp/dhm/plan/option.html#prg04

 

○ディズニーウェディングにお勧めウエイトドールはこちらから

→https://www.bear-cafe.com/user_data/disney.php

 こんにちは(*^_^*)

結婚コンシェルジュAです!

 

 

 

さて、プロポーズされて結婚が決まったらまず何をしますか???

 

わたくしはゼクシィを買いに行きました♥

 

CMのせいでしょうか、結婚=ゼクシィが頭に刷り込まれてしまっていたんですね!

 

ですが、ゼクシィ以外にもたくさんの結婚情報誌があるってご存知ですか?

 

有名どころだけでもざっとこんなにあります。

 

 

【結婚情報誌】

・ゼクシィ

 

・25ansウェディング

 

・VOGUEウェディング

 

・CLASSYウェディング

 

・cityウェディング

 

・日本の結婚式

 

・結婚ぴあ

 

などなどフリーペーパーや地方都市の結婚雑誌も含めると結構な数あるんですよね。

 

無料ペーパーだと期待していなかったら、とても素敵なウェディングアイデアが載っていたり、有料だからと期待していたら前回と変わり映えしない内容だったなんてことも。

 

毎月このウェディング雑誌!と決めないでその時その時のインスピレーションで手を出していったほうが幅広い情報が仕入れされそうですね。

 

 

何はともあれ、結婚が決まったらまずは「情報収集」が大切です。

 

自分たちがどのような結婚式にしたいのか、何を重視するのかを

 

未来のダンナ様と事前に決めておいた方が円滑に準備が進みますよ。

 

 

 

 

 

 

ブログ「結婚コンシェルジュ」では、

 

最新のウェディング情報やニューオープンの式場、海外のウェディングトレンドや豆知識など

 

素敵な結婚式を挙げるための情報をたーっぷりとお伝えしていきます!

 

 

 

・結婚式の2次会の目的とは

結婚式の2次会の主な目的は、結婚披露宴に招くことができなかった友人や知人に集まってもらい2人の結婚を祝福してもらうことです。2次会は二つのタイプに分かれ、新郎新婦が主催して開かれるタイプと新郎新婦の友人たちが主催して開かれるタイプがあります。日程は、ほとんどの場合が結婚披露宴当日に行われます。2次会は、結婚披露宴と比較して、新郎新婦と会話したり一緒に写真を撮影する機会を多く持つことができます。結婚披露宴に参加していない人が多いので、結婚式や披露宴の模様をビデオ上映すると喜ばれるでしょう。会場は、レストランやイベントスペース等で行われることが多いです。

 

 

・幹事とは

結婚式2次会の幹事とは、会場の予約、招待客への連絡、余興の計画、会計など2次会の計画から実施までを行う人のことを言います。新郎新婦の共通の友人または新郎の男友達と新婦の女友達に依頼するのが一般的です。友人の負担を軽くしたい等という理由で幹事代行サービスを利用するという選択肢もあります。

幹事をすることが決まったら、まず初めにどのような2次会にするかを決めます。例としては、披露宴に参加できなかったゲストのためにケーキカットやキャンドルサービスなど披露宴さながらの演出を行うものや、ゲームなどの余興を多く取り入れてゲストに楽しんでもらうことに重点を置いたものなどがありますが、新郎新婦とよく話し合って決めましょう。

2次会の大枠が決まったら、新郎新婦の友人の中から受付、会計、司会などのスタッフを人選します。会場が決まったら、会場費、商品代などの支出を考慮した上で会費を決定します。

次に、当日のプログラムの内容を吟味します。結婚式の2次会は披露宴とは違って自由度が高いため、新郎新婦やゲストの良い思い出となるような余興や演出を考えます。ゲームなどの余興を取り入れすぎると、新郎新婦と友人との歓談の時間が取れなくなってしまうので注意が必要です。

プログラムの内容が決まったら、BGMを選びます。BGMが必要なシーンは、新郎新婦入場時、ケーキ入刀時、歓談時、新郎新婦挨拶時、新郎新婦退場時などが代表的です。各シーンにぴったりのBGMを選ぶことで、2次会の雰囲気が更に盛り上がるこでしょう。新郎新婦の思い出の曲を使用してもいいでしょう。BGMが決まったら、音源の持ち込み形式や音響設備の操作方法を会場に確認して2次会当日に備えます。

会場装飾も忘れずに準備しましょう。会場によっては、装飾に制限がある場合もあるので新郎新婦と会場の双方と相談して決めていきます。会場装飾では、ウェルカムボードや装花が代表的なものです。

 

 

・2次会の演出とは

2次会の演出とは、笑いあり感動ありで新郎新婦やゲストの心に残る会にするために取り入れるゲームや両親の手紙など2次会を盛り上げるための演出のことです。

 

 ケーキカット…披露宴では定番の新郎新婦がケーキに入刀する演出です。シャッターチャンスにもなるので是非取り入れたいものです。ケーキカットは新郎新婦が初めてする共同作業という意味と、ケーキカット後にデザートとして振る舞われるケーキによってゲストへ幸せのお裾分けをするという意味が含まれています。

 

 ファーストバイト…ケーキカットの後で、切り分けたケーキを新郎新婦が食べさせ合う演出です。バイトは英語で「かじる」という意味であり。新郎から新婦への一口は、「一生食べるものに困らせない」という意味があり、新婦から新郎への一口は、「一生おいしい料理を作り続ける」という意味が込められています。

 

 ブーケトス…新婦が後ろ向きになって未婚女性に向けてブーケを投げる演出。花束を受け取った女性は次の花嫁になれるとされています。未婚女性の人数分用意されたリボンを引っ張ると、そのうちの一本が新婦のもつブーケとつながっているブーケプルズという演出も人気があります。

 

 愛情チェック…「新郎の一番好きな曲は○○である。」「新婦の一番好きな色は□□である。」などの質問を、新郎新婦に同時に投げかけて愛情の深さをチェックするゲーム形式の演出です。新郎新婦は○×の札を挙げて答えます。

 

 スピーチ…友人などから新郎新婦にお祝いのメッセージを贈る演出です。2次会は披露宴とは違って親しい友人が多く参加してる場合がほとんどなので堅くなりすぎずフランクなスピーチが好まれます。

 

 映像演出…ゲストは新郎もしくは新婦のどちらかしか知らない場合が多いので、新郎新婦の生い立ちや馴れ初めなどをまとめた映像を流すと2人のことがよく分かります。パーティーの最後にゲストへの感謝の気持ちを表したエンドロール映像を流すと盛り上がります。また、会場に来れなかった友人などからのお祝いのメッセージをこっそり用意しておくと新郎新婦にとって嬉しいサプライズになります。

 

 お楽しみ演出…定番のビンゴやゲームも盛り上がる演出です。空欄のビンゴカードにゲストの名前を記入してもらって行うお名前ビンゴや新郎新婦に関する○×クイズなど、会場の雰囲気や参加人数を考慮して決めましょう。

 

 両親からの手紙…新郎新婦の両親に協力してもらい書いてもらった手紙を読み上げる演出です。普段聞くことのできない両親の気持ちを知ることができて新郎新婦にとっても良い記念になることでしょう。

 

 退場時の演出…音楽やクラッカーや手拍子などで盛り上がった退場の雰囲気を作りましょう。

 

 

・2次会の会場とは

会場選びのポイントは、まず第一に新郎新婦の希望を聞くこと。二人の思い出のレストランなどがある場合にはそこを選択してもよいでしょう。結婚式2次会の会場は移動時間を考えると、披露宴会場から近い場所がいいでしょう。披露宴からの招待客が多い場合は披露宴と同じ会場の違うスペースで行うといった方法もあります。次に、2次会の実績があることもポイントとなります。過去に2次会の実績がある会場では、スタッフに経験があるという点で安心感があります。また、音響や照明などの演出に必要な設備も揃っていることが多いです。

 

 

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

体重ベアウェイトドール専門店「ベアカフェ」は体重ベア・ウェイトベアのセレクトショップ!

お客様のご要望に合った体重ベアをご用意しております。当店オリジナル仕様の体重ベアも多数!

格安体重ベア取り扱いも有り!

お客様がゆっくり安心して選べる体重べアのSHOP作りを目指してます(*^_^*)

春のウェディングシーズンに向けた体重ベア・ウェイトベアドールも販売中!

ウェディングシーズンは、ご注文が殺到しますのでお早目のご注文いただきますようお願い申し上げます。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

・ブライダルエステとは

ブライダルエステとは、花嫁が結婚式当日に一番きれいな姿でいられるようにエステで全身のケアをすることです。その内容は1日のみのコースから数か月にわたってケアをするものまで様々な種類があるため、花嫁の希望やライフスタイルに合わせて選ぶことができます。フェイシャルケアをはじめとして、ドレスを着た際に露出の多いデコルテや背中など上半身のケアを重点的に行うことが多いです。マッサージを行って理想のボディラインに近づけたり、トリートメントを行って白くてきめの細かい肌に仕上げたり、脱毛やシェービングを行ったりと結婚式当日に向けて磨きをかけます。

 

・メンズエステとは

メンズエステとは男性が受けるブライダルエステのことを言います。結婚式が一生に一度の大イベントであるのは男性にとっても同じです。新郎がベストな状態で結婚式当日を迎えるために行います。その種類は、結婚式当日までに引き締まった身体を作るダイエットのコースやニキビや髭のケアを行うフェイシャルのプランなど自分の希望に合わせて選ぶことができます。男性だけでエステを受けることに抵抗がある場合には、カップルで受けられるエステプランがお勧めです。

 

・ワキのケアとは

ワキのケアとは、マッサージでドレスから出るワキのラインをすっきりとさせたり、脱毛やシェービングやトリートメントを行ったりすることでワキを美しく整えることを言います。結婚式ではブーケトス、ケーキ入刀、キャンドルサービスなど腕を上げる場面が意外と多いので、エステで美白効果のあるケアを受けるなどしてきれいに整えてもらうのが良いでしょう。

 

・デコルテケアとは

デコルテケアとは、首から胸元までをケアするブライダルエステの一種のことを言います。デコルテは皮脂分泌が盛んな場所なので、手入れを怠ることでニキビができたりざらついたりしてしまいます。エステのデコルテケアの内容は、ハンドマッサージによってデコルテのラインをすっきりさせ、トリートメントで保湿を行うものが一般的です。ウェディングドレスはデコルテが大きく開いているデザインのものが多いので、デコルテのケアを行うことでウェディングドレスを美しく着こなすことができます。

 

・顔のケアとは

顔のケアとは、結婚式に向けて肌のコンディションを整えることを言います。行う時期としては、結婚式の1~3ヶ月前程度が目安です。クレンジングで肌や毛穴の汚れを落とした後にフェイシャルトリートメントで血行やリンパの流れを良くし肌質を向上させフェイスラインを引き締めます。 仕上げに肌の状態に合わせて、保湿や美白などのトリートメントを行い肌の調子を整えます。

 

・眉のケアとは

眉のケアとは、結婚式に向けて眉の形や厚みなどを整えることを言います。シェービングコースの一部に組み込まれていることが多いです。顔の印象を決める大事な役割を持つ眉毛をケアすることで、バランスの取れた顔立ちになります。

 

・背中のケアとは

背中のケアとは、ウェディングドレスを美しく着こなすために行うシェービングなどのケアのことをいいます。ドレスから露出する部分が多い背中は、ゲストの視線が集中しやすい場所。背中は自分でケアをするのが難しい場所であることから多くの花嫁がエステを利用しています。ニキビや色素沈着を目立たなくするためのピーリングや、脱毛を行う場合もあれば、身体のラインをより美しく見せるために骨格やゆがみを調整する美容矯正を取り入れることもあります。

 

・二の腕ケアとは

二の腕ケアとは、ウェディングドレスを美しく着こなすために二の腕に行うマッサージやトリートメントなどのケアのことを言います。二の腕は、肩凝りが原因で血液の循環が悪く老廃物がたまりやすいのでむくみやすい個所です。ダイエットをしても痩せにくい個所で多くの花嫁が悩みを抱えていますが、エステでリンパマッサージやトリートメントを行いケアすることですっきりと美しい二の腕に近づくことができます。

 

・ネイルケアとは

ネイルケアとは、爪の長さや甘皮を整えたり、爪のマッサージや水分と油分を与えるトリートメントを行ったりして指先を手入れのことを言います。結婚式では指輪の交換や結婚証書への署名などで手元に注目が集まりやすいため指先まで美しく整えておくと良いでしょう。ドレスや式場のイメージに合わせたデザインにしたり、スワロフスキーを用いてゴージャスにしたりと自分の好みで仕上げることができます。ネイルサロンに行く時間が取れない人も市販のキットで手入れを行うことができます。近年では、新郎用のメンズネイルケアを併せて行うこともあります。

 

・結婚式のヘアメイクとは

結婚式のヘアメイクとは、結婚式当日に花嫁に施される華やかなメイクやヘアセットのことを言います。結婚式当日にイメージ通りのヘアメイクにするために結婚式の1~2ヶ月前にヘアメイクリハーサルを行う花嫁がほとんどです。花嫁は自分の好みのメイクやヘアスタイルを伝えるために雑誌の切り抜きなどを用意しておくといいでしょう。結婚式当日は、挙式で付けていたベールやティアラを外して披露宴用に他のヘアアクセサリーに変更したり、お色直しの際に、着替える衣装に合わせてメイクの雰囲気を変更したり、ヘアスタイルをアップスタイルからダウンスタイルへ変更したりと慌ただしく時間が過ぎていくので事前の打ち合わせをしっかりと行っておくことが重要です。

 

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

体重ベアウェイトドール専門店「ベアカフェ」は体重ベア・ウェイトベアのセレクトショップ!

お客様のご要望に合った体重ベアをご用意しております。当店オリジナル仕様の体重ベアも多数!

格安体重ベア取り扱いも有り!

お客様がゆっくり安心して選べる体重べアのSHOP作りを目指してます(*^_^*)

春のウェディングシーズンに向けた体重ベア・ウェイトベアドールも販売中!

ウェディングシーズンは、ご注文が殺到しますのでお早目のご注文いただきますようお願い申し上げます。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

・和装とは

和装とは、日本の伝統的な婚礼衣装です。新郎は五つ紋付袴、新婦は白無垢、色打掛、引き振袖の三種類があります。

 

・洋装とは

洋装とは、西洋風の婚礼衣装のことです。新郎の衣装は昼夜の区別があり、昼の時間帯にはモーニングを、夜の時間帯には燕尾服やタキシードが正礼装、新婦は純白のウエディングドレスで肌の露出が少ないものが正礼装です。

 

・ウェディングドレスマーメイドラインとは

マーメイドラインとは、上半身から膝のあたりまではピタッと身体のラインにフィットし、膝から裾にかけてはギャザーやフレアが入っていて広がっているデザインのドレスのことです。マーメイドは英語で人魚を意味しており、腰から裾までのラインが人魚の尾びれのようにみえることが名前の由来です。女性らしい柔らかく美しいラインが大人っぽく優雅な印象を与えます。細身で背が高い人にお勧めなデザインです。

 

 

・ウェディングドレスAラインとは

Aラインとは、クリスチャン・ディオールが1955年のパリ・コレで発表した春夏コレクションのひとつで、肩のあたりは小さく、ウエストから裾にかけて広がっているシルエットがアルファベットのAに似ていることからこう呼ばれています。ウエストの位置が高く切り替えのないデザインが縦のラインを強調し、背を高く見せる効果があります。

 

・ウェディングドレスプリンセスラインとは

プリンセスラインとは、上半身はフィットし、ウエストから下のスカートがギャザーなどでふわっと膨らんだスタイルのドレスのことです。スカート部分のボリュームは中に着用するパニエの量で調整します。スカート部分のボリュームによりウエストラインが細く見える効果があります。華やさがあり、使用する素材によって愛らしくも大人っぽくも表現できます。

 

・ウェディングドレスエンパイアラインとは

エンパイアラインとは、バストのすぐ下に切り替えしがあり、スカートがまっすぐなラインで裾に向かって落ちていくデザインのドレスのことです。ギリシャ神話に出てくる女神を彷彿とさせる上品さとセクシーさを兼ね添えています。ウエストの位置が高いことからマタニティドレスとしても人気があります。その名前の由来は、ナポレオン1世の皇妃ジョセフィーヌが着用していたことからきています。

 

・白無垢とは

白無垢とは、神前挙式で着用する打掛、掛下、帯や小物までのすべてを白で統一した花嫁衣裳のことで、角隠し若しくは綿帽子をかぶります。”嫁ぎ先の色に染まる”ということを意味しています。挙式で白無垢を着用後、披露宴では色打掛に掛け替えるのが一般的です。

 

・打掛とは

打掛とは、打掛小袖とも呼ばれ室町時代に武家の夫人が秋から春にかけて礼服として羽織のように打ちかけて着ていたのが由来です。帯をしないので歩く際には褄をかい取らなければならないことから掻取とも呼ばれます。打掛には地紋の入った色地に、赤や緑などの派手な色で松竹梅や鶴亀などの縁起の良い模様を刺繍したものや、白地に金糸や銀糸で刺繍したものなど華やかなものであることから披露宴のお色直しで着用されることが多いです。

 

・引振袖とは

引振袖とは、裾が引きずる長い振袖のことで、「本振袖」や「お引きずり」とも呼ばれます。帯の結び方や、着物と帯の組み合わせで様々な着こなし方ができます。赤やゴールドのものもありますが、人気があるのは黒の黒引振袖です。角隠しをつければ正装として挙式でも着ることができます。

 

 

・カラードレスとは

色の付いたウエディングドレスで披露宴のお色直しや二次会で着用します。色やデザインのバリエーションが豊富で華やかなので花嫁の個性にぴったりなものを選ぶことができます。カクテルドレスとも呼ばれています。

 

・ティアラとは

ティアラとは宝石を贅沢にちりばめた冠形の女性用の頭飾りで、ベールと共に使用するブライダルアイテムのひとつです。宝石の代わりにイミテーションジュエリーが使われることも多く、上品できらびやかな印象を与えます。

 

・ボンネとは

ボンネとは、英語のボンネットの略で、花嫁のヘッドドレスのひとつです。柔らかい布や毛糸で作られたつばのない帽子状のアクセサリーで、カチューシャに似ています。アップヘアのアクセントとして使用され、ベールなどの境目を分かりにくくする効果もあります。

 

・グローブとは

グローブとは、花嫁がつける純白の手袋のことです。サテン地のシンプルなものからレースなどの装飾が施された華やかなものまで様々なデザインのものがあります。近年では、指輪交換の際にグローブを外す必要がなく式をスムーズに進行することができ、ネイルのデザインも見せることができるフィンガーレスグローブが人気があります。

 

・ブライダルインナーとは

ブライダルインナーとは、ウエディングドレスをきれいに着こなすために着用する下着のことです。バストをアップし、ウエストを細く見せてメリハリのあるラインに整えることが目的です。ブラジャーとウエストニッパーとガーターベルトがひとつになったスリーインワンや、ブラジャーとウエストニッパーが一緒になっているビスチェタイプ、お腹周りにシルエットを整えるためのボーンが入ったロングブラジャーなどがあり、着用するドレスに合わせたものを選びます。

 

・マリアベールとは

マリアベールとは、花嫁が挙式の際に使用する縁に大きな刺繍を施されたベールのことです。楕円形のものが多く、端を頭に乗せてピンで固定して頬に垂れるような形で着用します。フェイスアップの儀式ができないことから使用を禁止している教会もあるため注意が必要です。聖母マリアが召していたことが名前の由来です。

 

・フェイスアップベールとは

フェイスアップベールとは、楕円もしくは長方形のベールを途中で折り返して使用する形のベールのことです。ベールで顔を隠し、挙式の際に新郎がたくし上げるフェイスアップの儀式を行います。

 

・ショートベールとは

ショートベールとは、肩もしくは肘くらいまでの長さの短いベールのことです。すっきり軽やかな印象で動きやすいためレストランウエディングやガーデンウエディングでの使用がおすすめ。

 

・ロングベールとは

ロングベールとは、ドレスより長いベールのことです。教会で挙式を行う場合には、後姿を見せることが多いためゴージャスなロングベールがお薦め。ベールの長さをドレス着用時の裾から30cm以上にすることで

美しいラインが出ます。

 

・ブーケとは

ブーケとは、結婚式の際に新婦が持つ生花や造花でできた花束のことです。滝のように流れ落ちるデザインのキャスケードブーケ、三日月のように弧を描いたデザインのクレッセントブーケ、ドーム型のラウンドブーケ、バスケットに花を詰めたバスケットブーケなど様々なデザインがあるため、新婦の衣装や会場の雰囲気に合わせて選択することができます。ブーケの由来は、かつてのヨーロッパで男性が女性にプロポーズする際に、花束を渡したことであると言われています。

 

・新郎衣装とは

タキシード

タキシードとは、男性の婚礼衣装のひとつで、夜の時間帯に着用する準礼装です。近年では、昼夜問わず着用されます。黒無地のジャケットに側章が縫い付けられているパンツを着用し、カマーバンドという幅の広い腹帯を巻きます。黒い蝶ネクタイを着用することからブラックタイとも呼ばれます。

 

フロックコート

フロックコートとは、男性の婚礼衣装のひとつで、昼の時間帯に着用する伝統的な正礼服です。ジャケットは黒もしくはグレーで、丈が膝まであるのが特徴です。ウイングカラーのシャツとアスコットタイという幅の広いネクタイと合わせます。

 

モーニングコート

モーニングコートとは、男性の婚礼衣装のひとつで、昼の時間に着用する正礼装です。ジャケットの前の丈が短く後ろに向かうにつれて長くなるデザインで共布のベストとストライプまたは格子模様のパンツを着用します。 ウイングカラーのシャツとアスコットタイという幅の広いネクタイと合わせます。

 

セレモニースーツ

セレモニースーツとは、男性の婚礼衣装のひとつで、型は通常のスーツと似ています。厳密なルールがあるものではないため、生地やデザインを自分の好きなようにアレンジすることができます。フォーマルからカジュアルまであらゆるシーンで着用することができます。

 

紋付き袴

紋付き袴とは、家紋付の和服のことで新郎の和装第一礼装です。染め抜きの五つ紋の黒紋服と羽織に縦縞の袴を着用します。江戸時代初期に武家で略礼装として着用されていたものが、江戸時代中期には庶民の最礼装として着用されるようになり、明治時代に五つ紋の黒紋付羽織袴を第一礼装として定められたことで普及していきました。

 

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

体重ベアウェイトドール専門店「ベアカフェ」は体重ベア・ウェイトベアのセレクトショップ!

お客様のご要望に合った体重ベアをご用意しております。当店オリジナル仕様の体重ベアも多数!

格安体重ベア取り扱いも有り!

お客様がゆっくり安心して選べる体重べアのSHOP作りを目指してます(*^_^*)

春のウェディングシーズンに向けた体重ベア・ウェイトベアドールも販売中!

ウェディングシーズンは、ご注文が殺到しますのでお早目のご注文いただきますようお願い申し上げます。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

 

 

・リングピローとは

リングピローとは、結婚式で行う指輪の交換の直前まで指輪を置いておくためのリングのクッションです。欧米では、リングベアラーと呼ばれる小さな男の子がクッションのリボンに指輪を結びつけたものを手に持って花嫁の前に入場します。リングピローの「ピロー」には「枕」という意味があります。結婚式で使用したリングピローを生まれてきた赤ちゃんの初めての枕にすると、その赤ちゃんの健やかな成長が約束されるという言い伝えがあります。

 

・席次表とは

席次表とは、披露宴やパーティーなどの招待客が自分の席を知るための印刷物です。受付で手渡されることが多く、氏名の他に新郎新婦との関係や肩書などが記載されています。席次表を作成する際には以下の点を注意する必要があります。

1.新郎新婦に最も近い席である上座を主賓席にします。

2.上座から主賓、上司や恩師、先輩、友人、親族、両親となるように配置します。

3.友人、知人や年齢の近い人を近くの席に配置します。

4.小さい子供が同伴するゲストやお年寄りのゲストは出入口に近い席に配置します。

5.遅刻することがあらかじめ分かっているゲストは目立たない席にします。

6.名前の漢字や敬称を間違えないようにします。

 

・ウェルカムベアとは

ウェルカムベアとは、披露宴や二次会のパーティーなどで新郎新婦の代わりに使用されるクマのぬいぐるみのことです。受付でゲストのお迎えすることから始まり、お色直しのために新郎新婦が席を離れる際にはメインテーブルに座ってお留守番をすることもあります。また、披露宴が終わった後には、新郎新婦と並んでゲストのお見送りをしたりと大活躍な存在です。

 

・ウェルカムドールとは

ウェルカムドールとは、披露宴や二次会のパーティの会場の入り口や受付に置いて使用する新郎新婦に見立てた2対のぬいぐるみや人形のことです。ウェルカムボードと合わせて置いたり、お色直しのために中座する新郎新婦の代役としてメインテーブルに座らせるといった使い方をします。披露宴の終盤で両親への記念品として贈呈することもあります。ウェルカムベアというクマのぬいぐるみが一般的ですが、特に決まりはなく新郎新婦が自分たちの好みで選ぶことができます。

 

・ウェルカムボードとは

ウェルカムボードとは、披露宴や二次会のパーティーなどでゲストに会場を知らせるために入口に置いてある案内板のことです。広い結婚式場では同じ時間帯に複数の披露宴が行われることも多いため、ウェルカムボードが置いてあることで、その会場が誰と誰の披露宴(パーティー)であるかを一目で知ることができます。会場で用意してくれる場合もあれば新郎新婦やその友人が手作りすることもあります。ウェルカムボードのデザインは、新郎新婦の写真やイラストがプリントされているものや手書きで描かれているものまで様々です。会場に到着したゲストが一番に目にするとても重要なアイテムです。

 

・体重ベアとは

体重ベアとは、赤ちゃんが生まれた時と同じ体重で作るクマのぬいぐるみ(テディベア)のことで、ウエイトベアとも呼ばれます。オーダーメイドにて一体一体作られるので、足裏などに名前、生年月日、出生時刻、身長、体重、血液型などを刺繍することができます。披露宴の終盤で花束の代わりに両親へ贈られる記念品のひとつです。

 

・ウエイトドールとは

ウエイトドールは赤ちゃんが生まれた時の体重に合わせて作られたぬいぐるみのことです。その種類は、動物のぬいぐるみやテディベア、キティちゃん、スヌーピー、ミッキー、野球チームのキャラクター等バラエティに富んでいます。

 

・結婚指輪とは

結婚指輪とは、新郎新婦が結婚式で永遠の愛を誓うために交換する指輪のことです。マリッジリングとも呼ばれ、左手の薬指にはめます。その由来は、婚約指輪と同じく古代ローマ時代に約束の履行を誓約するものとして強さの象徴である鉄の指輪を用いたことに始まります。ダイヤなどがあしらわれた婚約指輪とは違い、シンプルなデザインのものが好まれる傾向があります。

 

・ネームカードとは

ネームカードとは、披露宴や二次会のパーティーなどでゲストが迷わず席につくための席札のことです。デザインやフォントを選んでオリジナルのものを制作したり、手書きのメッセージを添えてゲストへ感謝の気持ちを伝えることができます。その他には、新郎新婦の写真を入れた団扇や扇子、ゲストの名前入り箸やお酒など引き出物として持ち帰ってもらえるものもあります。

 

・披露宴のBGMとは

披露宴のBGMとは、迎賓、新郎新婦の入場、乾杯、ケーキカット、歓談、お色直し退場、お色直し入場、両親への手紙、記念品贈呈、新郎新婦の退場など披露宴中の様々なシーンに合わせて流すBGMのことです。選曲には意外と時間がかかるため、なるべく早い時期にとりかかることがポイントです。

 

・引き出物とは

引き出物とは、披露宴などでお祝いのお裾分けと感謝の気持ちを込めてゲストに贈られる品物のことです。由来は平安時代に貴族が馬を庭に「引き出して」来賓へ贈ったことが始まりと言われています。引き出物の数が割り切れない奇数になるように選ばれることが多いのは新郎新婦の仲が離れてしまわないようにとの縁起を担いでいるためです。

 

・引菓子とは

引菓子とは、引き出物と一緒に披露宴のゲストに贈るお菓子のことです。ゲストの家族へのお土産という意味があります。引菓子の定番の品としては、新郎新婦が年輪を重ねていくようにいつまでも一緒にいられますようにという思いを込めてバームクーヘンが選ばれることが多いです。

 

・プチギフト・サンクスギフトとは

プチギフト(サンクスギフト)とは、披露宴や二次会のパーティーなどでお色直し後の入場時やゲストを見送る際に新郎新婦が感謝の気持ちを込めて一人一人のゲストに手渡しで配る贈り物のことです。「プチ」はフランス語で「小さい」を意味し一人当たりの予算は500円程度です。新郎が幸福や子孫繁栄を表すドラジェなどのギフトが入ったかごを持ち、新婦がゲストに手渡す方法が一般的です。

 

・前撮とは

前撮りとは、結婚式や披露宴以外の日にドレスなどを着用し、結婚式と同じスタイルで記念写真の撮影を行うことです。時間に追われることなく好きな場所で(ロケーション撮影)時間をかけて撮影することができることが大きなメリットで、結婚式当日に着る予定のない衣装を着たり、ヘアメイクの細かいチェックをして気になる箇所を本番前に調整することもできます。

 

・エンディングビデオとは

エンディングビデオとは、披露宴などの最後に流される映像のことです。当日の模様を撮影し、編集を行い即日に放映されるものや、たくさんの写真を使ってゲストとの思い出をストーリー仕様にしたものなど新郎新婦の好みに合わせたビデオを制作することができます。

 

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

体重ベアウェイトドール専門店「ベアカフェ」は体重ベア・ウェイトベアのセレクトショップ!

お客様のご要望に合った体重ベアをご用意しております。当店オリジナル仕様の体重ベアも多数!

格安体重ベア取り扱いも有り!

お客様がゆっくり安心して選べる体重べアのSHOP作りを目指してます(*^_^*)

春のウェディングシーズンに向けた体重ベア・ウェイトベアドールも販売中!

ウェディングシーズンは、ご注文が殺到しますのでお早目のご注文いただきますようお願い申し上げます。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

・スピーチとは

スピーチとは、披露宴や二次会のパーティーなどで新郎新婦と所縁の深いゲストがお祝いの言葉を述べることです。「ご祝辞」や「ご挨拶」などとも呼ばれます。

 

・余興とは

余興とは、披露宴や二次会のパーティーなどで行われる演出のことです。新郎新婦へお祝いの気持ちを込めて歌や演奏を行ったり、ゲームやスライドショーなどを行ったりして場を盛り上げます。友人や同僚が行うことが多いのですが、プロのミュージシャンが手配され演奏を行うといった演出もあります。

 

・ブーケトスとは

ブーケトスとは、挙式後に花嫁が後ろ向きになって未婚の女性ゲストに向かってブーケを投げる演出のことです。

花嫁のブーケは幸せの象徴であり、ブーケを受け取った女性が「次の花嫁になれる」と言われています。一般的にブーケトスでは、挙式時に花嫁が持つブーケとは別に小ぶりなトスブーケが使用されます。昔のイギリスでは、花嫁が身に着けているものが縁起の良いものとされたためドレスを引きちぎったりブーケの花などを取られることを避けるためにブーケを投げるようになったことがブーケトスの由来であると言われています。また、男性版のブーケトスとして、花婿が花嫁のガーターベルトを取って、未婚の男性ゲストに向かって投げるガータートスというものもあります。

 

・ブーケプルズとは

ブーケプルズとは、披露宴や二次会のパーティーなどで複数のリボンの中の1本だけにブーケをつけておき、未婚の女性ゲストに引き当ててもらう演出のことです。ブーケトスと同様に、ブーケを引き当てた女性が「次の花嫁になる」と言われています。ブーケトスができる場所がなかったり、ブーケの花を痛めたくない場合に用いられる演出のひとつです。

 

・ウェディングシャワーとは

ウェディングシャワーとは、結婚を控えた女性をその友人や同僚や親類などが集まってパーティーを行い、花嫁を祝福する欧米の習慣で、「ブライダルシャワー」とも呼ばれています。会場は女性の自宅、もしくは、レストランを借り切ったりして結婚式の2ヶ月から2週間前ぐらいの時期に行われます。食事やお茶をしながら楽しくおしゃべりをした後にゲストは花嫁を中心に輪になって座り、皆が持ち寄ったプレゼントを一緒に確認して盛り上がります。プレゼントを包んであった包装紙やリボンからは花嫁のベールとブーケが作られ、結婚式のリハーサルで使用されます。

 

 

・ケーキカットとは

ケーキカットとは披露宴や二次会のパーティーなどで新郎新婦がウェディングケーキに入刀する演出のことを言います。ケーキカットは、結婚した二人が初めて行う共同作業という意味と、ゲストへ幸せのお裾分けをするという意味があります。カットは忌み言葉である「切る」を意味することから、「入刀」という表現が用いられます。ケーキカットの由来はいくつかありますが、ギリシャ時代に食べ物に困っていた貧しいカップルが、一つのパンを分けあって永遠の愛を誓ったというものと、結婚式のゲストに花嫁の母が作ったケーキを花嫁がゲストにふるまうというアメリカの古い習慣で、ケーキが固く花嫁が切るのに苦戦していたところに花婿が手を差し伸べて手伝ったというものが有名です。

 

・キャンドルサービスとは

キャンドルサービスとは、披露宴で新郎新婦がお色直しなどのために中座して再入場する際に、トーチと呼ばれる点火用のキャンドルを二人で持ち、招待客の各テーブルをまわってキャンドルを灯してまわり、最後にメインテーブルの大きなキャンドルに火を灯す演出です。古来から人は火を中心として生活してきたように火は温かい家庭を象徴しています。各テーブルのキャンドルの炎はそれぞれの家庭を意味しており、新郎新婦がそれらの炎を引き継いでいくという意味があります。

 

・プロフィールビデオとは

プロフィールビデオとは、新郎新婦の生い立ちを写真と音楽で映像作品にまとめたものです。「生い立ちビデオ」とも呼ばれています。生まれてからの成長過程や二人が出会って結婚に至るまでの過程を、効果的な音楽やテロップなどを盛り込んで作られます。披露宴のオープニングやお色直しで中座する際に流されたり、余興として使われることもあります。

 

・両親への手紙とは

両親への手紙とは、披露宴の終盤の記念品贈呈の前に、花嫁が両親に宛てて読む手紙のことです。今まで育ててくれた両親への感謝の気持ちや家族の思い出話などを盛り込んだ内容で、新郎がマイクを持つ隣で新婦が読むのが一般的です。読みながら涙する花嫁も多く、会場全体が感動する演出です。

 

・ゴスペルシンガーとは

ゴスペルシンガーとは、ゴスペルを歌う歌手のことです。ゴスペルは元々、キリスト教プロテスタント系の宗教音楽で、日本語では「福音」と訳されます。ゴスペルは、家族や親類や神への感謝と愛と絆を表現している音楽であるため、新郎新婦が今までお世話になった方々への感謝の気持ちを表す場所である披露宴にはピッタリの演出であると言えます。

 

・生バンド演奏とは

生バンド演奏とは、披露宴などのBGMを実際に楽器を用いてプロのミュージシャンなどが演奏する演出のことです。新郎新婦入場時や余興時、両親への手紙を読む時や記念品贈呈の時など新郎新婦の希望に合わせてあらゆるシーンを盛り上げてくれます。

 

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

体重ベアウェイトドール専門店「ベアカフェ」は体重ベア・ウェイトベアのセレクトショップ!

お客様のご要望に合った体重ベアをご用意しております。当店オリジナル仕様の体重ベアも多数!

格安体重ベア取り扱いも有り!

お客様がゆっくり安心して選べる体重べアのSHOP作りを目指してます(*^_^*)

春のウェディングシーズンに向けた体重ベア・ウェイトベアドールも販売中!

ウェディングシーズンは、ご注文が殺到しますのでお早目のご注文いただきますようお願い申し上げます。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

カートを見る

お客様の声

  • K様

    メモリアルベアnenneをご購入

    お兄ちゃんは喜んであちこち連れてまわり、重たいと言いつつニコニコです。

    続きを読む

  • W様

    フルールベビー体重ベアをご購入

    20年ぶりに子供を抱っこしふといろんな事がよみがえって来ました

    続きを読む

  • M様

    ドナルド・デイジーウェイトドールをご購入

    結婚したらウェイトドールを作ることは私の夢の一つでもありました。

    続きを読む

  • Y様

    フルール体重ベアをご購入

    生まれた当時の思い出をかたちに残したく、お願いしました

    続きを読む

  • T様

    ファミーユ体重ベアをご購入

    届いた体重ベアを抱いてみて、産まれたときの自分はこんなに軽かったのかと、感動しました。

    続きを読む

  • H様

    カーロウェイトドールをご購入

    ウサギがあることを知って「可愛い!ぜったいこれがいい!」と思い、即決でした。

    続きを読む

  • S様

    ココ体重ベアをご購入

    兄夫婦へ出産祝いに御社のベアを購入しました。

    続きを読む

  • Y様

    ドナルド・デイジーウェイトドールご購入

    私達がディズニー好きなので、可愛い子を見つけて注文させていただきました。

    続きを読む

  • N様

    シュガー体重ベアをご購入

    娘の出産記念に作りました

    続きを読む

  • M様

    フルール体重ベアをご購入

    2年前に娘が産まれ、その時に1つ目の熊ちゃんを購入させて頂きました(*´`)

    続きを読む

  • お客様の声一覧

お問い合わせ

カレンダー

3
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
4
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

 発送休業日


SSLとは?

TOPヘ戻る